住宅ローンが払えないときに読むサイト/【状況別】住宅ローンが払えない場合の対処法

【状況別】住宅ローンが払えない場合の対処法

マイホームは人生で最も大きな買い物と言っても過言ではないでしょう。住宅ローンを組んで長期にわたって月払いやボーナス払いで返済するのが一般的です。

しかし、健康状態や失業など、さまざまな事情によって返済途中で払えない状況に陥ってしまうこともあります。住宅ローンが払えない場合、最悪の場合は強制的に家を差し押さえられ競売にかけられてしまいます。

ここでは家を差押えられ競売にかけられる前に、ご自身でできることを紹介していきます。

病気や怪我が原因で払えない場合

病気や怪我をしたことが原因で働くことができなくなり、収入の減少、もしくは無収入になってしまい、住宅ローンの支払いが困難になってしまった場合の対処法を紹介しています。保険を利用して当面の収入の確保など具体的な対策を掲載しています。

ボーナス払いができない

定期的に支払われていたボーナスが、会社の業績不振により減少やゼロになってしまい、ボーナス払いが困難になってしまった方のために、その対処法を紹介します。

失業して払えない

会社を解雇されてしまい、当面の住宅ローンの返済が難しくなってしまった場合の対処法を紹介します。失業保障付きの住宅ローンの使い方や、失業保険からまかなうなど、さまざまな方法を紹介しています。

定年後払えない

近年、定年退職後に期待していた年金が、予想金額よりも低く、住宅ローンが払えない方が増えてきています。定年退職後に住宅ローンが払えない原因や、そうなった場合の対処法を紹介しています。

【監修弁護士事務所】
東京スカイ法律事務所の
任意売却にかける思いとは

詳細を見る